TECH COMPASS

現場課題を,解決へと導く技術が見つかる
解決事例
工場の被災で部品供給ストップ…対策に待ったなし

高機動性の移動電源車「SANUPS M53A」でBCP対策を後押し

自動車部品メーカーK社(従業員数:約5,000名)
課題
  • 工場の被災で部品供給ストップを防ぎたい。
  • 非常用発電機の導入を検討するも,コストとリソース面で難航。
効果
  • 災害時は移動電源車で柔軟に対応!
  • 電圧変換機も要らない。PCなどへ直接充電できる高い利便性。
日本ではここ数年,地震・豪雨・台風など過去に経験したことのない規模の自然災害による,ライフライン・交通インフラへの被害が相次いでいます。こうした被害は日常生活に支障を及ぼすだけでなく,企業活動にも大きな影響を与えています。

Problem
課題

工場の被災で部品供給ストップを防ぎたい

自動車部品メーカーのK社。同社では毎年のように起こる自然災害を前に,BCP対策の強化を急いでいました。K社総務部マネージャーのF氏はこう語ります。
「現在はグローバルなサプライチェーンが構築されており,自然災害によって重要部品の製造工場が被災し,部品の供給がストップすると,被災していない工場の稼動も停止するなど,二次的被害が問題になっています。
特に,自動車は数万個の部品で構成されており,そのほとんどが部品メーカーからの供給で成り立っています。万が一,われわれのような部品メーカーの工場が被災して操業がストップすると,完成品を生産する自動車工場にも多大な影響が及びます。数日間も自動車の生産ができなくなるような事態も想定されるのです。」

非常用発電機の導入を検討するも,コストとリソース面で難航・・・

こうした状況から,自然災害が発生しても早急に生産の再開ができる対策が急務となっていました。
「工場の設備などに問題がなくても,長時間の停電や電力の使用制限があると工場を稼動することができません。早期の復旧を実現するためには,何よりも電力の確保が重要と考えました。
そこで,まずは非常用発電機の導入を検討しました。しかし,各地に複数の工場があるので,それらすべての工場に非常用発電機を導入するのは現実的ではありませんでした。非常用発電機の導入には莫大な費用がかかるうえ,設置場所の問題や定期的なメンテナンスも欠かせないなど,コストとリソースが問題となるからです。」(F氏)

BCP対策は難航し,F氏は情報収集を続けました。

Solution
解決策・効果

災害時は移動電源車で柔軟に対応!

情報収集を続けていたF氏は,以前から別の部署で取引があり,信頼が高かった山洋電気に相談しました。
山洋電気の担当者は,F氏より要件を詳細にヒアリングし,後日,移動電源車「SANUPS M53A」1BOXタイプを提案しました。

「まずは,業務系のサポートや管理機能の復旧からはじめられるようにと,1BOXタイプの移動電源車の導入をご提案いただきました。これなら,被災した工場へ移動電源車を派遣し,非常用発電機として電力を供給できます。災害時の道路事情に制約があっても,1BOXタイプであれば移動が比較的容易にできるうえ,狭い場所にも入り込めるので機動性も高いのです。また,1BOXタイプのオートマ車だったこともポイントでした。普通自動車免許があれば運転できるので被災工場へ派遣する人材も確保しやすいと思いました。
各工場に発電機を設置する必要が無くなれば,設置やメンテナンスにかかる費用やリソースを抑えることができるので導入を前向きに検討できました。」(F氏)

電圧変換機も要らない。PCなどへ直接充電できる高い利便性。

「移動電源車のイメージは,トラックやトレーラータイプのように大型で発電量が大きいものでした。供給する電力はそのまま使うことができず,変換機が必要と聞いていました。しかし,提案してもらった移動電源車『SANUPS M53A』1BOXタイプは200Vだけでなく,一般家庭と同じ単相100Vも取れるため,PC・スマートフォン・携帯電話などに直接電力を供給できるところがとても魅力的でした。さらに,発電した電力は電力コネクタで供給するため,感電する心配もなく,安全性への配慮も十分だと感じました。」(F氏)

ほどなくK社は,山洋電気の移動電源車「SANUPS M53A」1BOXタイプの導入を決定。すでに電力会社や通信会社,放送局に採用実績があることも決定を後押ししたとのことです。
「災害発生時には,指揮系統をマヒさせないため,まず移動電源車で本部の電力供給を再開させ,早期復旧を図る体制を敷きました。BCP対策にはまだまだわからないことがたくさんありますが,山洋電気の意見を聞きながら,対策をさらに盤石なものにしていくつもりです。」(F氏)

UPS・パワコン
ビル点検時や突発的な停電に備えたい
省スペース&10年間交換不要!リチウムイオン電池搭載のUPSで課題解決
UPS・パワコン
災害対策のため監視カメラシステムを24時間バックアップしたい
屋外仕様のUPS「SANUPS N11B-Li」で寒冷地対応と省スペース化・メンテナンスフリーを実現!
UPS・パワコン
工場の被災で部品供給ストップ…対策に待ったなし
高機動性の移動電源車「SANUPS M53A」でBCP対策を後押し